2009年02月07日

テクニック

ここではマリオバスケ3on3のテクニックを掲載しています。

【テクニック】
・シュートコースを防ぐ
シュートをしようとしてる相手の前にたてば、相手のシュートの成功率が低下します。

・フェイント
タッチスクリーンを押し続けてチャージ中(チャージ時間が長いほどシュートが決まりやすくなります)、DSのタッチペンをタッチスクリーンにつけたままにして、すばやく上にスライドさせるとシュートをフェイントします。
フェイントを入れることで相手の隙をつきやすくなるでしょう。

・シュートキャンセル
シュートの途中でパス操作をすると、シュートをキャンセルしてパスを出せます。
シュートがブロックされそうな場合は、他のキャラクターにパスを出そう。
うまく使えばフェイントにも利用できるかもしれません。

・先行入力
ドリブルコマンドは途中でカットされるリスクの高いスペシャルショットです。
しかしドリブルコマンドは、ランニングドリブル中やパス中にコマンド入力を始めることができます。
常に先行入力をこころがければ、すばやくスペシャルショットを発動できます。

広告
posted by マリ at 21:53 | 攻略
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。